50代の敏感肌のケア方法とはどのようなものでしょうか?

50代の敏感肌はかなり刺激に対して敏感な状態になってしまっているため、最小限のスキンケアでいかにうまくケアしていけるかがポイントとなってきます。

コラーゲンの生成量をスキンケアで補いターンオーバーの活性化へ・・・

50代敏感肌のケア

そのためにまず重視したいのがターンオーバーの活性化です。

 

通常28日周期といわれる肌の新陳代謝は50代にもなると50日以上にまで延びてしまうといいます。

 

その結果新しい肌と古い肌の入れ替わりがうまく行われなくなるほか、健康な肌が作られにくくなるので敏感な状態が加速しやすいのです。

 

また50代になるとターンオーバーの乱れで皮膚が薄くなることも多く、バリア機能の低下に加えて薄い皮膚の影響でますます敏感になってしまいます。

 

そこでターンオーバーを活性化させるためのケアを心がけましょう。

 

ターンオーバーの活性化に役立つ有効成分には皮膚細胞を活性化させるプラセンタエキスEGF、コラーゲンの生成を促すビタミンCレチノールビタミンEといった成分があります。

 

とくにターンオーバーとも深く関わっている真皮層のコラーゲンは老化によって減少する上にスキンケアで補うことができないため、生成量を増やすケアが重要になります。こうした成分をうまくケアに取り入れていきましょう。

スキンケア以外にも日常生活のケアも大切にする

オススメなのはスキンケアだけでなく食生活やサプリメントでも補うこと

 

サプリメントだと少々費用がかかりますが、継続して使用できる範囲内で取り入れてみるのもよいでしょう。

 

食事で補う場合には栄養バランスが偏らないよう注意が必要です。

 

なお、ターンオーバーの活性化には質のよい睡眠ストレスの解消といった日常生活でのケアも欠かせないことを忘れないようにしたいものです。

 

保湿対策ももちろん重要です。

 

角質層の保湿成分がかなり減少している上に乾燥や毛穴の柔軟性の低下によってスキンケア製品の有効成分が浸透しにくい状態になっています。

 

保湿成分をしっかり補うだけでなく、角質層の隅々にまでしっかり浸透させることができるかどうかにも意識して対策を行っていきましょう。

 

老化の影響が避けられない年齢だけに、肌に負担をかけない範囲内で老化をカバーできる方法を幅広く取り入れていく対策が求められます。

敏感肌で使ってみたい肌に優しい洗顔料口コミ人気ランキング

敏感肌で使ってみたい洗顔料

D.U.O ザ フォーム

@コスメ1位!炭酸濃密泡が肌に負担をかけずに毛穴の黒ずみをすっきりオフ
3,000円・税別/定期初回1,500円(2回目以降20%OFF)税別
>>公式HPで詳しく見てみる!

あきゅらいず 泡石(ほうせき)

高保湿ハーブとシンプル成分で素肌力を高める!低刺激・自然派洗顔料
初回限定お試しセット1,380円・税込(泡石10g・優すくらぶ10g×2本・秀くりーむ10g)
>>公式HPで詳しく見てみる!

どろ豆乳石鹸 どろあわわ

Wの泥パワーと豆乳発酵液!汚れや乾燥黒ずみを落として潤いを与える洗顔料
2,980円・税別
>>公式HPで詳しく見てみる!